(株)Ginzaの経営理念

経営理念


私たちは、「信頼」という社会的使命を活動の拠点として、現代社会の刻々と変化する外部環境のなかにおいても、影響を受けることなく全社員が信念を持って創造し、常に発展と繁栄を目指し、お客様に「安心」と「満足」を提供することを使命とし、地域社会に貢献できる夢のある企業であり続けます。

社是


「おもてなしの精神」―ホスピタリティ

お客様に対し「尊重」と「歓待」の心を持ってもてなすことが、企業の健全な発展や社員の社会生活における成長を促し、また当社のリフォーム事業が単なる住宅産業に留まらず、「物の満足」から「心の満足」を提供するホスピタリティ産業としての位置づけを確立できるよう、精進してまいります。

Ginza倫理行動基準

  1. 私たちは当社の事業の社会的責任と公共的指名を認識し、健全な業務運営を行っていきます。
  2. 私たちは、法令を遵守していきます。
  3. 私たちは、自己責任原則を基本とし、フェアで透明なビジネスを行います。
  4. 私たちは、お客様へのビジネスを通じ、クオリティーの高さと満足を第一とし、適正な価格で提供していきます。
  5. 私たちは、その他すべての関係者の人格を尊重し、社会経済の健全な発展に貢献します。
  6. 私たちは、グローバルな時代にあって、異なる文化的伝統や風習を尊重します。
  7. 私たちは、利益と倫理が相反する場合、迷わず倫理を選択します。
  8. 私たちは、反社会的勢力に対して断固とした態度で臨みます。
  9. 私たちは、未来世代に、より豊かで公正な社会を残すよう努力します。
  10. 私たちは、難解な倫理問題に直面した時、誰もが満足できるような解決策を積極的に創造していきます。

〉経営理念

〉沿  革