沿革

沿革


平成 1年 1月 大阪府吹田市に近畿流通センターを個人創業
平成 4年 12月 事業拡大に伴い近畿流通(株)を設立(資本金10,000千円)
平成 6年 2月 愛知県名古屋市名東区に名古屋支店を開設
平成 9年 7月 東京都三鷹市に東京支店を開設
平成 9年 12月 東京支店を分社化し、ケー・アール・ケー関東㈱を設立
平成 10年 11月 名古屋支店を分社化し、㈲ケー・アール・ケー東海を設立
平成 11年 1月 近畿流通㈱をケー・アール・ケー近畿㈱に商号変更
平成 12年 10月 ㈲ケー・アール・ケー東海をケー・アール・ケー東海㈱に組織変更
平成 13年 1月 リフォーム設備機器を展示したショールーム展開を開始
平成 15年 10月 ケー・アール・ケー近畿(株)を持ち株会社とし、東京都新宿区に本社移転のうえKRK(株)に商号変更
首都圏を商圏地域とした事業会社としてケー・アール・ケー関東(株)をKRK関東(株)に商号変更
東海・近畿を商圏地域とした事業会社としてケー・アール・ケー東海(株)を大阪府吹田市に移転のうえKRK近畿(株)に商号変更
平成 16年 12月 国際規格ISO14001(環境)を認証取得
平成 17年 10月 KRK関東(株)をケーアールケー(株)、KRK近畿(株)をケーアールケー(株)大阪本店に商号変更
平成 18年 3月 KRK(株)を存続会社として、ケーアールケー(株)、ケーアールケー(株)大阪本店及び、(有)ユニティプランを吸収合併し、商号をケーアールケー(株)に変更のうえ本社を東京都府中市に移転
平成 20年 4月 銀座本店を出店とともに、本社を東京都中央区銀座に移転し、後に(株)Ginzaに商号変更
平成 21年 11月 プライバシーマーク(個人情報保護の日本工業規格JIS Q15001:2006)を取得
平成 22年 6月 銀座本店を現在の銀座ウォールビル(東京都中央区銀座六丁目13番16号)に移転
平成 24年 4月 神戸本店をハウジングデザイン神戸センターに出店
平成 28年 9月 東京銀座ビルディングに関東支社移転